123☆45イズミヨーコ解散と再結成の理由は?ピンで何をやってた?

   

女芸人No1決定戦THE  Wのファイナリストが発表になりました。お馴染みの顔あり、初参加あり、アイドルありとバラエティーに富んでいますね。

 

今回はその中から、123☆45 ん? 読めますか?イズミヨーコと読みます。に注目したいと思います。このコンビ、1回解散して今回再結成での挑戦だそうです。何か理由がありそうですね。ピンの間の活動にも迫ってみました。

 

Sponsored Link

 

123☆45のプロフィールと解散の理由

イズミ
生年月日:1982年8月28日(37歳)
出身:岩手県野田村
担当:ボケ

 

ヨーコ
生年月日: 1979年11月8日(40歳)
出身:東京都世田谷区
担当:ツッコミ

 

写真の左がイズミさん、右がヨーコさんです。和光大学のダンス部で知り合った2人は、お互い大学卒業後モデルなどもやっていたそうなのでルックスも高スペックです。

 

2008年にイズミさんがヨーコさんを誘って123☆45を結成しました。

 

M-1グランプリTHE MANZAIキングオブコントなどのお笑いコンテストに出場しますが、いずれも予選敗退で決勝進出はならずでした。

 

2014年の漫才新人大賞決勝に進んでいますね。

 

そして2015年6月30日解散をしてしまいました。

 

解散の理由は

 

それぞれの次のステップへ進むため、そして個々の可能性の追求のため

 

そして!偶然にもキマグレンの解散理由と一緒!

 

とイズミさんのブログに綴られています。

 

123☆45 解散 再結成

ピンの間の活動は?

解散後、イズミさんは4ヶ月の休養をとって
ピン芸人として活動を再開します。芸名はイズミックスに改名しました。

 

2016年には岩手県野田村の実家へ戻り、北三陸エリアのタウン誌「月刊NADASS」のコラム連載など、フリーライターとして活動。

 

野田村では里山管理の手伝いの仕事もしているそうです。

 

ヨーコさんは、松井珠理奈のものまねで、八幡カオル、紺野ぶるまさん達とAKBのものまねをする女芸人グループ、チームGを結成して活動しています。

 

ダンスユニット・マドンナダンサーズの活動や、歌手・星野奏子さんの振り付けやバックダンサーなど、ダンスの活動が多いようですね。
Sponsored Link

どうして再結成したの?

再結成の理由、それはズバリ!女芸人No1決定戦THE  Wに出場するためです!

 

もちろん4年間の充電期間とか、2人にしかわからないタイミングとかいろいろあったのだとは思いますが、

 

とにかくこのTHE  Wに出場すると言うきっかけで、またコンビでやろう!と言うことになったのは間違い無いようですね。

 

そして計画通りファイナリストとなったわけですから凄いです!

 - 未分類